極み/至り/極/究極/極致/極点/終極 の解説 - 小学館 類語例解辞典

極み/至り/極/究極/極致/極点/終極 の共通する意味

これ以上はない、つきつめたところ。

英語表現 the extremity (of)

国語辞書で調べる 極み 至り 究極 極致 極点 終極

極み/至り/極/究極/極致/極点/終極 の使い方

極み
▽今度の惨事は痛恨の極みです ▽ぜいたくの極み
至り
▽光栄の至りです ▽恐縮の至り
(きょく)
▽悲しみの極にいた ▽観衆は興奮の極に達した
究極
▽究極の美を追究する
極致
▽芸の極致を窮(きわ)める ▽美の極致
極点
▽怒りが極点に達する
終極
▽終極の目的

極み/至り/極/究極/極致/極点/終極 の使い分け

「極み」は、良くも悪くも極限に近い状態をいう。悲しみや喜びなどの感情表現に使うことが多い。
「至り」は、「極み」よりも硬い言い方。また、「若気の至り」のように、結果としてそうなるところ、の意味もある。
「極」は、文章語。
「究極」は、どんどん高めていって最終的に到達するところをいう。
「極致」は、最も良い状態に対して使われることが多い。
「極点」は、物事が行き着く極限の状態、地点をいうが、南極点、北極点を表わすことも多い。
「終極」は、物事の最後の段階をいう。

カテゴリ

#事柄・性質#始まり・終わり

極み/至り/極/究極/極致/極点/終極 の類語 - 日本語ワードネット

至り の類語

成長、発達、または展開すると考えられる事の頂点 の意

ある先行する現象に続く現象、またはある先行する現象を原因とする現象 の意

の類語

強意語として使われる の意

極端に の意

高度または広範囲に; 好意的な、または非常に敬意を持って の意

最高な物を形成するのに使用される の意

とても の意

磁気が集中していると考えられている磁石の2つの端の1つ の意

何かが最も度合が激しい、または最も高い程度であること の意

あるものの中央から一番離れた所に位置する点 の意

地球の回転軸が地表と交わる2つの反対側にある点のいずれか の意

究極 の類語

何かが最も度合が激しい、または最も高い程度であること の意

極致 の類語

理想の事例; 概念を完璧に体現したもの の意

到達可能な最も高いレベルまたは等級; 発展における最高段階 の意

不具合や欠陥がない状態 の意

極点 の類語

何かが最も度合が激しい、または最も高い程度であること の意

成長、発達、または展開すると考えられる事の頂点 の意

あるものの中央から一番離れた所に位置する点 の意

あるものが行き着く所 の意

地球の回転軸が地表と交わる2つの反対側にある点のいずれか の意

土地の1平方ロッド の意

16.5フィートの尺度 の意

最大の可能性がある量または価値 の意

到達可能な最も高いレベルまたは等級; 発展における最高段階 の意

最終的な究極の段階 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi