• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

過程(かてい)/経緯(けいい)/いきさつ/顛末(てんまつ)

関連語
一部始終(いちぶしじゅう)
プロセス
  1. [共通する意味]
      ★すでに起きた事柄が経過してきた一連の変化の状態。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔過程〕
      ▽勉強は結果より過程が大切だ
      ▽かびの生長過程
    • 〔経緯〕
      ▽条約締結までの経緯
      ▽同じ経緯をたどる
    • 〔いきさつ〕
      ▽今までのいきさつにとらわれずに話を進める
    • 〔顛末〕
      ▽事の顛末を語る
  1. [使い分け]
    • 【1】「過程」は、ある一連の物事が進んでいく途中のそれぞれの段階を示す。
    • 【2】「経緯」「いきさつ」は、単なる段階を示すのではなく、その物事が結果に至った理由、原因などをも含んだ言い方である。「経緯」は、文章語的。「いきさつ」は、「経緯」にくらべると身近な事柄に用いられることが多い。
    • 【3】「顛末」は、物事が始まってから終了するまでのすべての状態を対象とするときのみ用いる。
  1. [関連語]
    • (一部始終) 始めから終わりまで漏らさずすべて。「一部始終を手紙で報告する」
    • (プロセス) 「過程」の意。「代表者が選ばれるまでのプロセス」「さまざまなプロセスを経る」
  1. [対比表]
    事件の…を説明する現時点までの…を話す二人がけんか別れした…を聞く事故の…を語る
    過程
    経緯
    いきさつ
    顛末
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

過程の類語

  • 一連の状態を通じた持続する現象または段階的な変化によって特徴づけられる現象 の意
  • 結果を達成しようと試みた、ある特定の行動の過程 の意
  • 自分では直接気づかない精神過程 の意
  • 相互に結びついた出来事や活動や発展の連続 の意

経緯の類語

  • 過去の出来事の記録または物語風の記述 の意
  • 過去の出来事の集合体 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi