• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

終期(しゅうき)/末期(まっき)/晩期(ばんき)

  1. [共通する意味]
      ★あるまとまった時間の流れの中で、その終わり近くの時期をさしていう。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔終期〕
      ▽展示会も終期にさしかかった
      ▽任期の終期が近づく
    • 〔末期〕
      ▽第二次世界大戦末期
      ▽癌(がん)末期症状
    • 〔晩期〕
      ▽縄文晩期と推定される土器
      ▽夏目漱石(そうせき)晩期の作品
  1. [使い分け]
    • 【1】「終期」は、法律行為の効力が消滅する期限をさしていうことがある。
    • 【2】「末期」は、単に終わりの時期という意味のほか、勢いがなくなり、滅びに至る時期をもいう。また、「末期(まつご)」といえば、人の死に際(ぎわ)、臨終の意。
    • 【3】「晩期」は、やや文章語的な表現。後期に続く時期でもある。
  1. [反対語]
      ▼終期⇔始期 末期⇔初期
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi