• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

まわり/四囲(しい)/四面(しめん)

  1. [共通する意味]
      ★ある場所や事物を取り囲んでいる空間や環境。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔まわり〕
      ▽家のまわりを歩く
      ▽身のまわりをかたづける
    • 〔四囲〕
      四囲とのつりあいを考える
    • 〔四面〕
      四面を敵にかこまれる
      四面楚歌(そか)(=敵だらけの中で孤立すること)
  1. [使い分け]
    • 【1】「まわり」は、最も一般的に用いられるが、やや話し言葉的である。「回り」「周り」「廻り」とも書く。
    • 【2】「まわり」「四囲」は、人間関係の広がりについても用いられる。
    • 【3】「四面」は、もっぱらすきまなく取り囲んでいるような広がりに対して用いられるが、「まわり」「四囲」は、特にこのような広がりに限定せずに用いられる。
  1. [対比表]
    …を海にかこまれた島国…の情勢学校の…
    まわり
    四囲
    四面
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

四囲の類語

  • 周辺の地域、または、近隣の地域 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi