裏/裏面/背後 の解説 - 小学館 類語例解辞典

裏/裏面/背後 の共通する意味

物事の正面あるいは表と反対の、目につかない部分。

英語表現 the reverse (side)

国語辞書で調べる 裏面 背後

裏/裏面/背後 の使い方

▽名刺の裏に欧文を刷る ▽玄関が開かないので裏から入る
裏面
▽回答用紙の裏面の説明
背後
▽背後に人の気配を感じる

裏/裏面/背後 の使い分け

「裏」「裏面」は、目につかない部分が物事の目立つ部分(表・表面)と対になってとらえられるような場合に用いる。また、一般に、人の目にふれない内側の部分、隠された部分をいうことが多い。「背広の裏に凝る」「裏をかく」「裏であやつる」
「背後」は、「事件の背後にある真実」「背後関係」のように、人や物、出来事の後ろにあって隠れて目につきにくい部分についても用いられる。
三語とも、出来事や事柄の目につきにくい部分を表わすが、「裏面」が、単に、目につかない部分ということだけを表わすのに対し、「裏」「背後」は、なんらかの事情で目につかないように隠れている部分を表わすことが多い。

裏/裏面/背後 の反対語

▼裏⇔表 裏面⇔表面

裏/裏面/背後 の関連語

背面
ものの後ろの側。「背面から攻撃をうける」「背面跳び」

裏/裏面/背後 の類語対比表

ちらしの…を使う建物の…に回る足の……から襲われる
裏面
背後

カテゴリ

#事柄・性質#位置

裏/裏面/背後 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

スクリメージラインの後ろに配置されるフットボールチームの選手のポジション の意

座っているとき寄りかかれる支えの部分 の意

背中を覆う衣服の部分 の意

補強を目的として後ろに付け加えられる物 の意

内側の表面を保護するカバー の意

最後に行きつくまたは通常見られない側面 の意

主要なデザインがついていない硬貨やメダルの面 の意

その正面の反対側にある物の側 の意

バックを守る人 の意

裏面 の類語

背中を覆う衣服の部分 の意

最後に行きつくまたは通常見られない側面 の意

主要なデザインがついていない硬貨やメダルの面 の意

背後 の類語

スクリメージラインの後ろに配置されるフットボールチームの選手のポジション の意

最後に行きつくまたは通常見られない側面 の意

前方の物の後ろにある、光景(あるいは絵)の一部 の意

状況に付随する比較的重要でなく目立たないこと の意

その正面の反対側にある物の側 の意

バックを守る人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi