適任/適役/はまり役 の解説 - 小学館 類語例解辞典

適任/適役/はまり役 の共通する意味

その任務や仕事に適していること。

国語辞書で調べる 適任 適役 はまり役

適任/適役/はまり役 の使い方

適任 【名・形動】
▽この仕事には彼が適任だ ▽適任者
適役
▽この映画の主人公には彼女が適役だ ▽仲人だったらあの人が適役だ
はまり役
▽あの役者は織田信長がはまり役だ ▽はまり役にめぐり合う

適任/適役/はまり役 の使い分け

「適任」は、ある人物が、その人物の能力や適性から判断して、ある任務や仕事にふさわしいこと。また、ふさわしい任務や仕事。[英]fitness
「適役」は、演劇などの一つの配役に対し、ある俳優が、その配役の設定とうまく符合すること。また、その人に適している役。「適任」と同じように用いることもある。[英]a fit role
「はまり役」は、演劇などで、その人にぴったりの役。[英]a fit role

カテゴリ

#事柄・性質#価値

適任/適役/はまり役 の類語 - 日本語ワードネット

適任 の類語

状況、目的、機会または人の性格や願望にとって妥当な の意

適している状態 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi