空しい/はかない の解説 - 小学館 類語例解辞典

空しい/はかない の共通する意味

あっけなく、一時的なものであるさま。

英語表現 empty

国語辞書で調べる 空しい はかない

空しい/はかない の使い方

空しい 【形】
▽空しい希望 ▽むなしくなる(=死んでしまう)
はかない 【形】
▽人の命ははかないものだ ▽はかなくなる(=死ぬ)

空しい/はかない の使い分け

いずれも、移り変わりやすく、とどまらない意、頼みとすることができない意で用いる。
「空しい」は、また、「空しい生活」のように、空虚であるさまや、「空しく日を送る」のように、いたずらに経過するさま、ある行為などの成果が現れないさまも表わす。
「はかない」は、「儚い」「果敢ない」などとも書く。

カテゴリ

#事柄・性質#価値

空しい/はかない の類語 - 日本語ワードネット

空しい の類語

生命を奪われる; もう、生きていない の意

重要性または重点を欠いた の意

非生産的な成功 の意

結果も効果も生じないさま の意

はかない の類語

著しく短い時間続く の意

永久的でない; 持続しない の意

非常に短期に続く の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi