渡河/徒渉 の解説 - 小学館 類語例解辞典

渡河/徒渉 の共通する意味

河川をわたること。

英語表現 to cross a river

国語辞書で調べる 渡河 徒渉

渡河/徒渉 の使い方

渡河する
▽上流に遡(さかのぼ)って渡河する ▽渡河地点
徒渉する
▽浅瀬を選んで徒渉する ▽徒渉作戦

渡河/徒渉 の使い分け

「渡河」は、特に大きな河川をわたることで、「徒渉」とは違い、船などでわたることもいう。
「徒渉」は、川の浅いところを歩いてわたること。また、陸を歩いたり川をわたったりすることをいう。「渡渉」とも書く。

渡河/徒渉 の関連語

跋渉する
山を越え、川をわたること。また、いろいろな場所を巡り歩くこと。文章語。「春の郊外を跋渉する」

カテゴリ

#人間の動作#往来

渡河/徒渉 の類語 - 日本語ワードネット

徒渉 の類語

(比較的浅い水の中を)歩く の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi