漏れる/漏る の解説 - 小学館 類語例解辞典

漏れる/漏る の共通する意味

水、光、空気などがすきまや穴を通って、出たり入ったりする。

国語辞書で調べる 漏れる 漏る

漏れる/漏る の使い方

漏れる 【ラ下一】
▽水が漏れる ▽明かりが漏れる ▽隣室の物音が漏れる ▽ガスが漏れる
漏る 【ラ五】
▽天井から雨が漏る ▽歯のすき間から息が漏る ▽この長靴はもる

漏れる/漏る の使い分け

「漏れる」の方が、一般的な語。
「漏れる」は、「秘密が漏れる」のように、隠し事が他に知れる意や、「選に漏れる」のように、抜け落ちるの意でも使われる。

漏れる/漏る の関連語

漏らす 【サ五】
ある範囲、容れ物などの中から外へこぼす。「水も漏らさぬ警戒ぶり」「小便を漏らす」◇「秘密を漏らす」のように、秘密にしておくべきことを、うっかり、または、ひそかに他に知らせる意、「不満を漏らす」のように、思っていることを口に出していう意、「笑みを漏らす」のように感情を思わず外に表わす意、「名簿から名前を漏らす」「話を聞き漏らす」のように、必要な事柄をうっかりして抜かす意などでも使われる。

カテゴリ

#物の動き#移動

漏れる/漏る の類語 - 日本語ワードネット

漏れる の類語

露見する; 世に現れる の意

穴、ひび、または割れ目を通して入る、または漏れる の意

漏らされれた の意

通過する の意

流れる、抜け落ちてそしてなくなる の意

漏る の類語

穴、ひび、または割れ目を通して入る、または漏れる の意

漏らされれた の意

流れる、抜け落ちてそしてなくなる の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi