• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

逃がす(にがす)/逃す(のがす)/逸する(いっする)/取り逃がす(とりにがす)

  1. [共通する意味]
      ★捕まえそこなう。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
      to let~escape
  1. [使い方]
    • 〔逃がす〕(にがす)(サ五)
      ▽追いつめた脱獄囚を逃がしてしまう
    • 〔逃す〕(のがす)(サ五)
      ▽大魚をのがす
      ▽この機会をのがしたら、二度といい話はないぞ
    • 〔逸する〕(サ変)
      ▽勝機を逸する
    • 〔取り逃がす〕(サ五)
      ▽獲物を取り逃がす
  1. [使い分け]
    • 【1】「にがす」「のがす」には、捕まえそこなう意味のほか、捕らえてあったものを放す意味もある。
    • 【2】「にがす」は、具体的にそこから放す意であるのに対し、「のがす」は、抽象的で、手の届かない所へやるという意味。
    • 【3】「逸する」は、人や動物を対象とする場合には使えない。「常軌を逸する」などのように、はずす、そらす意の使い方もある。
    • 【4】「取り逃がす」は、捕まえようとして捕まえそこなう意。
    • 【5】「のがす」は、「聞きのがす」のように接尾語的にも使われる。
  1. [対比表]
    チャンスを…捕まえようとした犯人を…かごの鳥を…勝利を…
    がす
    のが
    逸する
    取り逃がす
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

逃がすの類語

  • 自由を与える; 監禁されていない の意
  • 平等の権利を与える; 女性と少数民族の の意

逃すの類語

  • 得ることあるいは入手することに失敗する の意
  • 平等の権利を与える; 女性と少数民族の の意

逸するの類語

  • 達しない の意
  • 人が二度とそれを見つけることができない場所に(何か)を置く の意
  • 保つこと、または維持することができない; 物理的または抽象的に持つことをやめる の意
  • 得ることあるいは入手することに失敗する の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi