連ねる/並べる の解説 - 小学館 類語例解辞典

連ねる/並べる の共通する意味

人や物などを列にして置く。

英語表現 to range

国語辞書で調べる 連ねる 並べる

連ねる/並べる の使い方

連ねる 【ナ下一】
▽問屋が軒を連ねる町 ▽美辞麗句を連ねる
並べる 【バ下一】
▽机を並べて学ぶ

連ねる/並べる の使い分け

「連ねる」は、たくさんの物を、一列に切れ目なく長く続ける意。「理事に名を連ねる」のように、関係者の一人として仲間に入る、の意でも用いられる。やや古めかしい言い方。「列ねる」とも書く。
「並べる」は、二つの物や人を隣り合わせにしたりくらべたり、三つ以上の物や人をきちんと配列したり置いたりする意。意味が広く、「料理を並べる」のように、とりそろえるの意や、「肩を並べる」のように、匹敵させるの意や、また「不平を並べる」のように、立て続けに言うの意でも用いられる。

カテゴリ

#物の動き#離合

連ねる/並べる の類語 - 日本語ワードネット

並べる の類語

平行または直線になるように線状に並べ、調整する の意

列挙する の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi