• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

まみれ/みどろ/だらけ

  1. [共通する意味]
      ★一面に付いているさまを表わす。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [使い方]
    • 〔まみれ〕
      ▽泥まみれのまま上がり込む
    • 〔みどろ〕(接尾)
      ▽血みどろの戦い
      ▽汗みどろ
    • 〔だらけ〕(接尾)
      ▽穴だらけの障子
  1. [使い分け]
    • 【1】「まみれ」は、動詞「まみれる」の連用形から。汚いと感じられる物が一面にくっついている状態、ある物に、別の物がくっついて汚れているさまを表わす。「塗れ」とも書く。
    • 【2】「みどろ」は、汚いと感じられる液体が一面についた状態をいう。
    • 【3】「だらけ」は、その物がいっぱいであるさまを表わし、必ずしも何かの表面にくっついている場面に限定しない。「穴だらけ」「しわだらけ」のように、表面にある状態が多数見られるさまもいい、また、「いやな事だらけ」のように、漠然とそればかりであるさまもいう。
  1. [対比表]
    血…の顔ほこり…になる全身傷…つまらない事…の世の中
    まみれ
    みどろ
    だらけ
  1. [分類コード]