携わる/タッチ の解説 - 小学館 類語例解辞典

携わる/タッチ の共通する意味

ある事柄に関係する。

英語表現 to be concerned with

国語辞書で調べる 携わる タッチ

携わる/タッチ の使い方

携わる 【ラ五】
▽役所で福祉業務に携わっている ▽雑誌の編集に携わってみたい
タッチする
▽今回の企画には初めからタッチしている ▽例の事件には一切タッチしていない

携わる/タッチ の使い分け

「携わる」は、ある事に関係して仕事として深くかかわる意味で使うが、「タッチ」は、関係やかかわり方が表面的、部分的であることが多い。
「タッチ」は、「ベースにタッチする」のように、触れるの意味で使うことも多い。

携わる/タッチ の関連語

乗り出す 【サ五】
進んで関係をもつ。「政界に乗り出す」「調停に乗り出す」◇「大海に乗り出す」のように、出掛ける意や、「身を乗り出して話を聞く」のように、体を前に出す意もある。
進出する
さらに発展するために新しい分野に進んでいくこと。「海外への進出をはかる」「決勝戦に進出した」

参照

タッチ⇒筆使い/タッチ

カテゴリ

#物の動き#接触

携わる/タッチ の類語 - 日本語ワードネット

携わる の類語

何かにおいて共有する の意

タッチ の類語

2つの間に空間を置かずに一緒にそれらを置く行為 の意

物理的に触れる行為 の意

直接の物理的接触がある; 接触する の意

と身体的に接触する、と接触する の意

つかの間の接触を引き起こす の意

触って調べる の意

他のものとはっきり区別できる様式 の意

触れることによって知覚される特性 の意

何かが体と接触する出来事 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi