当たり/的中/命中 の解説 - 小学館 類語例解辞典

当たり/的中/命中 の共通する意味

ねらったところにぶつかること。一致すること。

英語表現 a hit

国語辞書で調べる 当たり 的中 命中

当たり/的中/命中 の使い方

当たり
▽当たり外れが多い
的中する
▽予感が的中する
命中する
▽見事、的に命中する ▽命中率

当たり/的中/命中 の使い分け

「当たり」は、「当たりが強くてこわれる」のように、他の物にぶつかる意でも用いられる。また、「当たりがよい人」のように、触れた感じ、感触の意や、「当たり芸」のように、商売、興行などが成功することの意もある。
「的中」は、矢や弾などが的に当たること。また、予想など事前に思ったことがうまく当たることにもいう。
「命中」は、ねらったところに当たることで、ねらうことのできない、偶然の一致には用いられない。

当たり/的中/命中 の反対語

▼当たり⇔外れ

当たり/的中/命中 の関連語

百発百中
撃てば、その回数だけ、必ず命中すること。すべてがねらいどおりになること。「百発百中の腕前」

当たり/的中/命中 の類語対比表

矢が的に…するボールが頭に…する予想が…するくじで…が出る
当たり
的中
命中

参照

当たり⇒目標/目安/目途

カテゴリ

#物の動き#接触

当たり/的中/命中 の類語 - 日本語ワードネット

当たり の類語

球技会での成功した当たり(特に野球において) の意

命中 の類語

球技会での成功した当たり(特に野球において) の意

ある場所へ殴ること、打撃で届く の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi