付随/付帯/付属 の解説 - 小学館 類語例解辞典

付随/付帯/付属 の共通する意味

主たるものに従うこと。

英語表現 to be attendant (on)

国語辞書で調べる 付随 付帯 付属

付随/付帯/付属 の使い方

付随する
▽この事柄に付随していろいろな問題が生ずる ▽本件に付随する事件
付帯する
▽ビル建設に付帯する費用のすべてを会社が負担する ▽付帯事項 ▽付帯条件
付属する
▽病院に付属する看護学校 ▽付属小学校 ▽付属品

付随/付帯/付属 の使い分け

「付随」は、ある事柄が他の主たる事柄に関連して生ずること。
「付帯」は、ある事や物が主たる事や物に必然的に伴うこと。
「付属」は、あるものが主たるものの一部として属すること。公用文・法令などでは「附属」と表記する。

カテゴリ

#物の動き#出し入れ

付随/付帯/付属 の類語 - 日本語ワードネット

付随 の類語

出来事または実体に関係するまたは存在する の意

他のものと同時に、あるいは関連して起きる出来事や状況 の意

付帯 の類語

出来事または実体に関係するまたは存在する の意

他のものと同時に、あるいは関連して起きる出来事や状況 の意

付属 の類語

部分あるいは付属物 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi