破壊/毀損 の解説 - 小学館 類語例解辞典

破壊/毀損 の共通する意味

物を壊したり傷つけたりすること。

英語表現 destruction

国語辞書で調べる 破壊 毀損

破壊/毀損 の使い方

破壊する
▽ビルを破壊する ▽敵艦を破壊する
毀損する
▽文化財を毀損する ▽名誉毀損

破壊/毀損 の使い分け

「破壊」は、比較的大きな物を、その機能をなくすまでに壊すこと。
「毀損」は、小さな物についても使えるが、機能を失わせるというよりも、文化的に価値があると考えられるものを壊したり傷つけたりして、その価値を低下させることをいう。また、名誉や利益をそこなうことにも使われる。
「毀損」は、文章語。

破壊/毀損 の反対語

▼破壊⇔建設

カテゴリ

#物の動き#破壊

破壊/毀損 の類語 - 日本語ワードネット

破壊 の類語

それにそれが修理されることができないか、もはや存在しないように大きく破壊されることによる何かの終了 の意

何かが破壊または損壊されるようにすることで達成される破壊 の意

多くの部分に分解する の意

何かを壊す行為 の意

機能しなくなる の意

完全に破滅する の意

撃滅する; 修復不可能なほど破損する の意

完全に破壊する の意

  • 消滅させる

破壊するまたは、力強く壊す の意

処分する、破壊あるいは破滅を引き起こす の意

撃滅する の意

地面と均一になるように壊す の意

文字通り、または、比喩的に壊れる の意

退却または逃走により敵または自身の仲間に仲たがいを作る の意

何かを完全に破壊する出来事(または、出来事の結果) の意

毀損 の類語

実行できなくする、または効果をなくす の意

損害を与える の意

損害を引き起こす、マイナスの影響を与える の意

完全性を破壊する; 通常力によって; 部分または断片に分かれさせる の意

何かを壊す行為 の意

何か、またはだれかを傷つける行為 の意

完全に破滅する の意

悪い方へ変化する出来事 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi