• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

消滅(しょうめつ)/消失(しょうしつ)/消散(しょうさん)

関連語
雲散霧消(うんさんむしょう)
立ち消え(たちぎえ)
  1. [共通する意味]
      ★消えてなくなること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔消滅〕スル
      ▽組織が消滅する
      ▽法の拘束力の消滅
      ▽自然消滅
    • 〔消失〕スル
      ▽権利が消失する
      ▽活力が消失する
    • 〔消散〕スル
      ▽雲煙が消散する
      ▽臭気を消散させる
  1. [使い分け]
    • 【1】「消滅」は、存在していたものが滅びてなくなっていくこと。「消失」は、存在していたものが、跡形もなく消えうせること。
    • 【2】「消散」は、煙などの気体が大気に散らばって消えていくようになくなっていくこと。
  1. [関連語]
    • (雲散霧消)スル 風で雲が散り散りになり霧が消えるように、さあっと一度に消えてなくなること。「心中のわだかまりが雲散霧消した」
    • (立ち消え) 物事が実現に至らず中途で消えてしまうこと。「計画が立ち消えになる」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

消滅の類語

  • 影響とバランスをとることによって効果を減少させる の意
  • 目に見えないか人目を引かなくなる の意
  • 最後の段階 の意

消失の類語

  • 目に見えないか人目を引かなくなる の意

消散の類語

  • 目に見えないか人目を引かなくなる の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi