• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

はかどる/進む(すすむ)/運ぶ(はこぶ)

ブックマークへ登録
関連語
はかが行く(はかがいく)
  1. [共通する意味]
      ★物事が進捗(しんちょく)・進展する。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔はかどる〕(ラ五)
    • 〔進む〕(マ五)
    • 〔運ぶ〕(バ五)
  1. [使い分け]
    • 【1】「はかどる」の「はか」は、仕事などの進み具合。物事がどんどん先へゆく、また、順調に(ふだん以上に)こなされていく意。時間的にはあまり長期にわたらないで、成果が目に見えるような場合に多く用いる。仕事、勉強など、個人の努力による物事にいうことが多い。「捗る」とも書く。
    • 【2】「進む」は、ある一連の内容や段階をもって、一方向に流れていくような物事(話、会議など)が円滑に流れに乗っていく意。「話はそこまで進んでいたのか」など、ある成果に向かっている意もある。それほどはかばかしいものでなくても、前に向かっているときには用いる。
    • 【3】「運ぶ」は、話、交渉、段取りなど、相手のある物事に用いることが多い。物事が滞らずに進展するときにいう。ただし、「すらすら」「うまく」「じょうずに」などの副詞を伴うことが多い。他動詞形で「じょうずに事を運ぶ」などの使い方もある。
  1. [関連語]
    • (はかが行く) 「はかどる」と同意。量的な仕事などが、目に見えるようにかたづいていく。「はか」は、「量」「果」「捗」とも書く。「今日はずいぶんはかが行って、仕事が早く終わりそうだ」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    勉強が…工事が順調に…話がうまく…議事が…
    はかどる
    進む
    運ぶ
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

進むの類語

  • 一定のコースを進む の意
  • 比喩的な意味においても使われる、前方へ動く の意
  • 進行する; 時間または空間を前へ進む の意

運ぶの類語

  • 持ち上げているまたは支えている間に動く の意
  • 一人の人や一つの場所から、もう一方にまで送る の意
  • 車両で、人手で、または、身に付けて、維持している間に移動する の意
  • 営利目的で輸送する の意
  • 何かまたは誰かをあちこちに移動する; 通常長距離で の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。