• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

乱雑(らんざつ)/雑然(ざつぜん)

関連語
乱脈(らんみゃく)
  1. [共通する意味]
      ★ごたごたとしていてまとまりのないこと。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔乱雑〕(名・形動)
      ▽書類を乱雑に散らかしておく
      ▽衣類をたんすに乱雑に押し込む
    • 〔雑然〕(形動(たる・と))
      ▽食器がテーブルに雑然と置いてある
      雑然と考える
  1. [使い分け]
    • 【1】「乱雑」は、整った状態にしておくべきものを乱れた状態にしておくこと。
    • 【2】「雑然」は、必ずしも整った状態にしておかなくてもよいものが、雑多に入りまじり、秩序だっていない状態にあることをいう。「乱雑」とは異なり、思考などの具体的でないものについても用いることができる。
    • 【3】「物を雑然と積む」というのは、積んだ後の状態に焦点を合わせた言い方である。
  1. [関連語]
    • (乱脈) (名・形動)乱れて秩序がないこと。多く、そのために問題が生じているような場合に、非難の意を込めて用いる。「乱脈きわまる会計」「乱脈経営」
  1. [対比表]
    …本を積む…きわまる部屋…建ち並んでいる家…印象
    乱雑-に○-に△  -な△
    雑然-と○-と○-とした○
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

乱雑の類語

  • 乱雑または混乱の状態におかれる の意
  • 完全に統率がなく、予測できず、困惑させる の意
  • 乱脈を極めて の意
  • 汚くて無秩序な の意
  • こぎれいさ、または秩序のない の意
  • 混乱をまねく当惑の気持ち の意
  • 平和や公的秩序が混乱すること の意
  • ものがあるべき場所にないという状況 の意
  • 乱雑で無秩序である状態 の意

雑然の類語

  • 乱暴な振る舞い の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi