• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

端正(たんせい)/整然(せいぜん)

  1. [共通する意味]
      ★乱れたところがなく整っているさま。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔端正〕(名・形動)
      端正な富士山の姿
      端正な身のこなし
      端正で品がある字
      端正な顔だち
    • 〔整然〕(形動(たる・と))
      整然とした行進
      ▽市街地が整然と区画されている
      整然と植えられた街路樹
      ▽理路整然
  1. [使い分け]
    • 【1】「端正」は、乱れたところがなく、整っていて美しいさま。多く、人間の姿形や振る舞いについて用いられる。「端整」とも書く。
    • 【2】「整然」は、複数の要素で成り立っているものについて用いられ、全体を構成している個々の要素が、乱れることなく全体を成しているさま。たとえば、「端正な字」は、文字一つ一つについていうが、「整然とした字」は、複数の文字の並びについていったものである。
  1. [反対語]
      ▼整然⇔雑然
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

端正の類語

  • 暴力または混乱を欠いた の意
  • 整然たる
  • 端然たる
  • 井井たる
  • 斉整たる
  • 井々たる
  • 整斉たる
  • 折り目正しい
  • 秩序正しい
  • 健全である、または組織立っているさま の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi