• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

同格(どうかく)/同一(どういつ)/同形(どうけい)

  1. [共通する意味]
      ★事物が、ある面で差異の認められないこと。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
      equal(ity)
  1. [使い方]
    • 〔同格〕(名・形動)
    • 〔同一〕(名・形動)
  1. [使い分け]
    • 【1】「同格」は、等級や能力、資格が同じであること。
    • 【2】「同一」は、何もかもすべてが同じであること。「甲と乙は同一の人物」は、一人の人物が甲であり、同時に乙であるということ。「同形」は、外形やパターンが同じであること。この場合、大きさや色、材質などが異なっていても問題にならない。
  1. [対比表]
    甲と乙とは…だすべてを…に扱う…の靴
    同格
    同一
    同形
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

同格の類語

  • 近接して(もしくは並べて)配置すること の意
  • 量、寸法、価値、あるいは地位が同じである性質 の意
  • 本質的に等しいかまたは同等である状態; 等しくバランスが保たれた の意

同一の類語

  • 性質や本性が変化しない の意
  • 量か値が等しい の意
  • 種類、質、量または程度において密接に同様であるまたはそれらに匹敵する の意
  • うり二つである; 異なるものとして認められることができない の意
  • アイデンティティが同じである の意
  • 正確に同じものであるさま; 別のものではない: の意
  • まったく同じであること の意
  • 量、寸法、価値、あるいは地位が同じである性質 の意
  • それが作用する要素を変えない作用素 の意
  • 本質的に等しいかまたは同等である状態; 等しくバランスが保たれた の意

同形の類語

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi