• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

独特(どくとく)/特有(とくゆう)/固有(こゆう)/独自(どくじ)

  1. [共通する意味]
      ★他にはなく、そのものだけが持っているさま。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
      unique《形》
  1. [使い方]
    • 〔独特〕(形動)
      独特の歌い方
      ▽彼の筆づかいは独特
    • 〔特有〕(名・形動)
      ▽大都市に特有な問題
    • 〔固有〕(名・形動)
      ▽その土地に固有の風習
    • 〔独自〕(名・形動)
      独自の立場から発言する
  1. [使い分け]
    • 【1】「独特」は、他とは異なり、そのものが自ら会得し、特別にもっているさま。「独得」とも書く。
    • 【2】「特有」「固有」は、他にはないが、そのものだけがもっているさま。
    • 【3】「独自」は、明らかにほかと違い、そのものだけにあるさま。
  1. [対比表]
    …の性質このガス…のにおい社長のやり方は…だこの病気に…の症状
    独特
    特有
    固有
    独自
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

独特の類語

  • 典型的であるか特徴的な の意
  • 人、物またはカテゴリーに特有または限られた の意
  • 所定のカテゴリー、状態または場所のみにあてはまるさま の意
  • 新しくて変わった何か、あるいは新しくて変わった何か生産的な; 最初に作られたあるいは考えられたように の意
  • 分類学上の種に関連する、分類学上の種を分類する、または分類学上の種を構成する の意

特有の類語

  • 典型的であるか特徴的な の意
  • 人または物を区別するのに役立つ特徴の の意
  • 人、物またはカテゴリーに特有または限られた の意
  • 分類学上の種に関連する、分類学上の種を分類する、または分類学上の種を構成する の意
  • 対数の表現の(正または負の)整数部分; log 643 = 2.808という式で指標は2である の意

固有の類語

  • 典型的であるか特徴的な の意
  • 今すぐに明らかではない何かの性質を帯びている の意
  • 本質的な成分、あるいは特質として存在するさま の意
  • 分類学上の種に関連する、分類学上の種を分類する、または分類学上の種を構成する の意

独自の類語

  • 典型的であるか特徴的な の意
  • 人、物またはカテゴリーに特有または限られた の意
  • 所定のカテゴリー、状態または場所のみにあてはまるさま の意
  • 所定の個人に特定の の意
  • 新しくて変わった何か、あるいは新しくて変わった何か生産的な; 最初に作られたあるいは考えられたように の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi