• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

に/から

  1. [共通する意味]
      ★動作・状態の始まる時を表わす。
  1. [使い方]
    • 〔に〕
      ▽工事は三月開始した
      ▽店は一〇時開く
    • 〔から〕
      ▽朝から彼を待っている
      ▽仕事は九時半からです
  1. [使い分け]
    • 【1】動作や状態の始まる時は、時を表わす名詞に「に」をつけて表わす場合、「明日開店する」のように、格助詞をつけないで名詞だけで表わす場合と、「から」をつけて表わす場合とがある。
    • 【2】「に」がつくのは、「…年」「~月…日」「…曜日」「~時…分」などのように、いつであるかがはっきりと定まっている場合である。
    • 【3】「今日」「明日」「昨日」「今朝」「来週」「先月」「去年」「現在」「将来」「最近」などのように、話している時を基準にして、いつであるかが定まり、時間的にも幅のあるような名詞の場合には、格助詞をつけないでいう。
    • 【4】「に」を用いた場合は動作や状態の始まった時点だけを問題にするが、「から」を用いた場合は動作や状態が継続することを意味する。
  1. [参照]
  1. [対比表]
    学校は九時…始まる試験は昨日…始まった彼は朝…ずっと寝ている
    から
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

からの類語

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi