• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

間違い(まちがい)/過ち(あやまち)/誤り(あやまり)

関連語
錯誤(さくご)
誤謬(ごびゅう)
  1. [共通する意味]
      ★正しくない状態や結果。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い分け]
    • 【1】「間違い」は、具体的なミスや取り違えをいうのに対して、「誤り」は、正しいか正しくないかの基準に沿って判断を下した、抽象的な事柄に対して用いることが多い。
    • 【2】「過ち」は、社会規範や道徳などの面からみて否定的な行動の結果をいうことが多く、取り返しのつかない失敗、さらには過失などを意味する。
  1. [関連語]
    • (錯誤) ある人の認識が事実と違っていることや、間違った認識による判断をいう。文章語。「時代錯誤もはなはだしい」
    • (誤謬) 考えや知識などの間違いに対して使う。文章語。「この本の内容には誤謬が多い」
  1. [対比表]
    重大な…を犯す漢字の……なく成功する酒の上での……を正す
    間違い
    過ち
    誤り
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

間違いの類語

  • 失敗する行為 の意
  • まずい判断や怠慢、不注意を原因とする誤った行動 の意
  • 不注意な間違い の意
  • 倫理的に受諾しうることから逸脱すること の意
  • 間違った概念 の意
  • あるものについての間違った理解 の意
  • 正しくない言明の一部分 の意
  • はっきりした原因もなく突然または偶然起こること の意
  • 不成功 の意

過ちの類語

  • 失敗する行為 の意
  • まずい判断や怠慢、不注意を原因とする誤った行動 の意
  • 不注意な間違い の意
  • 倫理的に受諾しうることから逸脱すること の意
  • 正しくない言明の一部分 の意
  • 不成功 の意

誤りの類語

  • まずい判断や怠慢、不注意を原因とする誤った行動 の意
  • 不注意な間違い の意
  • 倫理的に受諾しうることから逸脱すること の意
  • 誤った理論から導かれた誤解 の意
  • 正しくない言明の一部分 の意
  • 物または機械の欠陥 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi