• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

やり損なう(やりそこなう)/しくじる/抜かる(ぬかる)

関連語
つまずく
  1. [共通する意味]
      ★失敗する。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔やり損なう〕(ワ五)
      ▽この仕事をやり損なったら大変だ
    • 〔しくじる〕(ラ五)
      ▽面接試験をしくじっ
    • 〔抜かる〕(ラ五)
      ▽大事なお客だ、抜かるんじゃないぞ
  1. [使い分け]
    • 【1】「やり損なう」「しくじる」は、ほぼ同じような意味で使われることが多い。
    • 【2】「抜かる」は、ゆだんして失敗する意の俗語。
    • 【3】「やり損なう」は、「残業が入ってテニスをやり損なった」のように、機会を逃す意もある。
    • 【4】「しくじる」には、「勤め先をしくじる」のように、過失などで解雇されるという意味もある。
  1. [関連語]
    • (つまずく) (カ五)途中で障害にあい失敗する。「事業につまずく」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    仕事を…入学試験を…準備を…得意先を…
    やり損なう -
    しくじる
    抜かる
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

しくじるの類語

  • 失敗する の意
  • 不品行または間違いをおかす、または重大な誤りをおかす の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi