損なう/損じる/とちる の解説 - 小学館 類語例解辞典

損なう/損じる/とちる の共通する意味

ある物事に失敗する。また、する機会を失う。

英語表現 to fail

国語辞書で調べる 損なう 損じる とちる

損なう/損じる/とちる の使い方

損なう 【ワ五】
▽遊んでいて宿題をやり損なう ▽免許証の更新をし損なう ▽多忙で映画を見損なう
損じる 【ザ上一】
▽せいては事を仕損じる(=あせって物事を行っては失敗する) ▽手紙を書き損じた
とちる 【ラ五】
▽せりふをとちる ▽試験をとちる

損なう/損じる/とちる の使い分け

「損なう」「損じる」は、何かに失敗する意の場合は、もっぱら他の語について複合動詞を作る。
「とちる」は、本来、舞台などで、せりふやしぐさを間違えることを意味する。

カテゴリ

#人間の動作#行為

損なう/損じる/とちる の類語 - 日本語ワードネット

損なう の類語

問題や痛みを与える の意

痛みを感じるか、痛みのある の意

怪我または身体傷害を引き起こす の意

傷害を引き起こす、あるいは傷害する の意

損害を与える の意

損害を引き起こす、マイナスの影響を与える の意

より悪くするまたはより効果的でなくす の意

欠陥を生じさせる の意

  • 損う

完全に破滅する の意

気持ちを傷つける の意

財産を破壊する、または正常な活動を妨げる の意

損じる の類語

問題や痛みを与える の意

傷害を引き起こす、あるいは傷害する の意

損害を与える の意

損害を引き起こす、マイナスの影響を与える の意

気持ちを傷つける の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi