借金/負債/借財 の解説 - 小学館 類語例解辞典

借金/負債/借財 の共通する意味

借りた金銭や物品。

英語表現 a debt

国語辞書で調べる 借金 負債 借財

借金/負債/借財 の使い方

借金する
▽借金を作る ▽友人に借金する ▽借金取り
負債
▽何億という負債を抱え込む
借財する
▽借財の返済に追われる

借金/負債/借財 の使い分け

「借金」は、借りた金銭。また、金銭を借りること。ごく一般的に用いられる。
「負債」は、借りた金銭の額の規模が「借金」より大きく、物資なども含まれる。
「借財」は、「借金」の古めかしい言い方。

借金/負債/借財 の関連語

借款
主に国と国とで金銭の貸し借りをすること。「円借款」
クレジット
本来は、外国の政府、銀行などから金銭を借り受ける契約をすることだが、一般には、月賦などの信用販売をいう。「クレジットの返済に追われる」「クレジットカード」
借り
金品を借りることだけでなく恩恵を受ける場合にもいう。⇔貸し。「この飲み代は僕の借りだ」「借りは全部返した」「彼に借りができてしまった」

カテゴリ

#人間の動作#授受

借金/負債/借財 の類語 - 日本語ワードネット

借金 の類語

他の言語から借用された単語; 例えば`blitz'は近代英語に借用されたドイツ語の単語である の意

ある人から別の人に借りられたお金、商品、またはサービス の意

別の当事者にお金を払う義務 の意

何か(特に金銭)を借りている状態 の意

負債 の類語

支払うか、何かする義務 の意

ある人から別の人に借りられたお金、商品、またはサービス の意

別の当事者にお金を払う義務 の意

何か(特に金銭)を借りている状態 の意

借財 の類語

他の言語から借用された単語; 例えば`blitz'は近代英語に借用されたドイツ語の単語である の意

ある人から別の人に借りられたお金、商品、またはサービス の意

別の当事者にお金を払う義務 の意

何か(特に金銭)を借りている状態 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi