• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

(した)/べろ

  1. [共通する意味]
      ★脊椎(せきつい)動物の口中に突き出ている、味覚や発声にかかわりをもつ肉質の器官。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔舌〕
      ▽ぺろりとを出す
      ▽急いで食べたのでをかんでしまった
    • 〔べろ〕
      べろを出して人をからかう
      ▽紅しょうがを食べたらべろが赤く染まった
  1. [使い分け]
    • 【1】「舌」は、一般によく用いられる。また、「舌が回る」のように、話すことの意味もある。
    • 【2】「べろ」は、「舌」のくだけた語。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

の類語

  • 靴またはブーツのひもの下にある素材のたれぶた の意
  • 舌革
  • 粘膜で覆われ、口腔に位置する筋肉組織の移動可能な塊 の意
  • 音または慣習的記号を用いたコミュニケーションの体系的な手段 の意

べろの類語

  • 粘膜で覆われ、口腔に位置する筋肉組織の移動可能な塊 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi