やりくり/切り盛り/金繰り/工面/都合/捻出/算段/まかなう の解説 - 小学館 類語例解辞典

やりくり/切り盛り/金繰り/工面/都合/捻出/算段/まかなう の共通する意味

金を集めたり使ったりすることについての工夫。経済的に豊かでない状況の中で、収入と支出のバランスを苦労して調えること。

英語表現 makeshift

国語辞書で調べる やりくり 切り盛り 金繰り 工面 都合 捻出 算段 まかなう

やりくり/切り盛り/金繰り/工面/都合/捻出/算段/まかなう の使い方

やりくりする
▽苦しい家計をやりくりする ▽やりくりが苦しい
切り盛りする
▽母はひとりで大世帯を切り盛りしてきた
金繰り
▽金繰りがつかず、会社が倒産した
工面する
▽金の工面に走り回る
都合する
▽友人のために金を都合してやる
捻出する
▽貯金をはたいて旅行の費用を捻出した
算段する
▽無理算段して家を建てた ▽借金の算段をする
まかなう 【ワ五】
▽月々三千円の会費でまかなう ▽福祉を税金でまかなう

やりくり/切り盛り/金繰り/工面/都合/捻出/算段/まかなう の使い分け

「切り盛り」「都合」「捻出」「まかなう」の四語は、「家事の切り盛りをする」「時間の都合をつける」「再建案を捻出する」「夏場の電力需要をまかなう」のように、金銭以外のことにも用いられる。
「やりくり」「切り盛り」「金繰り」の三語は、家計や店の経営など継続的事柄に用いられるのに対し、「工面」「都合」「捻出」「算段」は、一時的出費に関して用いられる。「まかなう」は、いずれにも用いられる。
「算段」には、一般にあれこれ手段を考えることの意もあり、「算段して工面する」「算段して都合をつける」「算段して捻出する」などとはいえるが、「工面して算段する」「都合をつけて算段する」「捻出して算段する」などとはいえない。

やりくり/切り盛り/金繰り/工面/都合/捻出/算段/まかなう の関連語

繰り合わせ
金銭や時間の都合をつけること。「万障お繰り合わせのうえご出席ください」
融通する
その時々に応じて金を貸し借りすること。「足りない分を融通してやる」◇金銭以外のことについても、その場に応じてうまく処理することの意で用いられる。「彼は頭が固くて融通がきかない」

カテゴリ

#人間の動作#対処・処理

やりくり/切り盛り/金繰り/工面/都合/捻出/算段/まかなう の類語 - 日本語ワードネット

やりくり の類語

一時的な手段として組み立てる、または建設する の意

  • 急ごしらえする
  • 工面

切り盛り の類語

あるグループの人の事象を管理する、または関わる方法(特にグループの事業において) の意

その任にある、それとして動く、あるいは処理する の意

工面 の類語

一時的な手段として組み立てる、または建設する の意

都合 の類語

合意をする の意

ある特定の目的のために基金を集める の意

一時的に与える; 一定時間持たせる の意

特定の目的のために正しい特性をもっている性質 の意

捻出 の類語

思考錯誤の後で思いつく(考え、計画、説明理論または主義) の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi