• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

処置(しょち)/処理(しょり)/処分(しょぶん)/始末(しまつ)

  1. [共通する意味]
      ★物事を取りさばき、適切に決まりをつけること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔処置〕スル
    • 〔処理〕スル
    • 〔処分〕スル
    • 〔始末〕スル
  1. [使い分け]
    • 【1】「処置」は、適切な取り扱いをすること。対策を立て、適切な方法をもって事にあたること。また、「応急処置」「未処置の虫歯」などのように、傷や病気の手当てにもいう。
    • 【2】「処理」は、物事を取りさばき、すっかりかたをつけること。「処置」が取り扱い方そのものをさすのに対し、「処理」は結果を出してけりをつけるまでをいう。また、「化学処理」など物質に対する働きかけにも用いる。
    • 【3】「処分」は、不要な物を売ったり捨てたりして整理すること。また、人に対しても、規則などを破った場合にしかるべき罰を与えて決まりを付けることをいう。結果的になくしてしまうことで、「処置」「処理」より使える範囲が狭い。
    • 【4】「始末」は、ある物事に決着をつけること。口語的なニュアンスが強く、(好ましくないものに)強引に決着をつける、という感じがある。
  1. [参照]
  1. [対比表]
    適切に…する事後の…が良かったしかるべき…を取る事務的に…する不動産を…する
    処置
    処理
    処分
    始末
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

処置の類語

  • 手当てを提供する の意
  • 状況を改善するために提供される世話(病気または怪我を楽にすることを目的とする、特に医学技法または医学的応用) の意
  • 人や物の管理 の意

処理の類語

  • 何らかの目的のための準備、向上するため、または状態を改善することを伴う過程または処理を受けさせる の意
  • 対処するか、処理する の意
  • 折り合う の意

処分の類語

  • 罰する行為 の意
  • 対処するか、処理する の意
  • 処罰を加える; 処罰を課す の意

始末の類語

  • 対処するか、処理する の意
  • 決定あるいは解決されたもの; 意志決定の結果 の意
  • ある先行する現象に続く現象、またはある先行する現象を原因とする現象 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi