• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

先手を打つ(せんてをうつ)/機先を制する(きせんをせいする)/先制(せんせい)/先んじる(さきんじる)

ブックマークへ登録
  1. [共通する意味]
      ★他より先に行って優位に立つ。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔先手を打つ〕
      先手を打って勝った
    • 〔機先を制する〕
      ▽奇襲攻撃で機先を制する
    • 〔先制〕スル
      先制して一点をあげる
      先制攻撃
    • 〔先んじる〕(ザ上一)
      ▽新車を他に先んじて購入する
  1. [使い分け]
    • 【1】「先手」は、元来は碁や将棋などで先に打つこと、またその人をいう。「先手をとる」ともいう。
    • 【2】「機先」は、起ころうとする矢先。
    • 【3】「先んじる」は、他より先に物事を行う意。サ変動詞「先んずる」の形でも使われる。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

先制の類語

  • 先に行う; 事前にの取り引き の意

先んじるの類語

  • (他の)時間または空間を前に進む の意
  • 先に行う; 事前にの取り引き の意
  • 先立つ の意
  • 時間より早く; さらに戻る の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。