• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

いい加減(いいかげん)/適当(てきとう)/生半可(なまはんか)/ぞんざい/投げ遣り(なげやり)

関連語
でたらめ
ちゃらんぽらん
行きあたりばったり(ゆきあたりばったり)
無責任(むせきにん)
  1. [共通する意味]
      ★大ざっぱで徹底することなく、中途半端なさま。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔いい加減〕(連語)
      いい加減な返事をする
    • 〔適当〕(名・形動)
      ▽忙しいから適当に返事しておけ
    • 〔生半可〕(名・形動)
      生半可な決心ではだめだ
    • 〔ぞんざい〕(形動)
      ぞんざいな言葉遣い
    • 〔投げ遣り〕(名・形動)
      なげやりな考え方
  1. [使い分け]
    • 【1】「いい加減」は、最も一般的に用いられる。また、「けんかはいいかげんにしろ」のように、もうほどほどにしたいさま、「いいかげん疲れた」のように、相当の意も表わす。
    • 【2】「ぞんざい」「投げ遣り」は、その動作の受け手が動作者の無責任さを感じる度合いが強い。
  1. [関連語]
    • (でたらめ) (名・形動)思いつくままに、いい加減なことをいったり行ったりすること。また、そういう言動。「出鱈目」とも書く。「〇×式のテストは、でたらめにやってもいくつかは当たる」「彼は毎日でたらめな生活をしている」「でたらめをいうな」
    • (ちゃらんぽらん) (名・形動)定見がなく、いい加減で無責任なこと。「ちゃらんぽらんなことをいう」
    • (行きあたりばったり) (名・形動)無計画でその場の成り行きにまかせるさま。「行きあたりばったりの政策」
    • (無責任) (名・形動)責任観念がとぼしいこと。「無責任な態度」「無責任な答弁」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    …な態度…に答えておけ…な勉強時間に…な人計画が…だ
    いい加減
    適当
    生半可
    ぞんざい
    なげやり
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

いい加減の類語

  • 適度に十分な範囲、または程度 の意
  • 注意、熟慮、計画、または徹底の欠如によりマークされる; 慎重さに欠ける の意
  • 興味または熱中を少しも示さないまたは感じない の意
  • 極端でない の意
  • 馬鹿なさま; 完全に誤っているさま の意
  • 結果に対する注意の欠如を示す の意

適当の類語

  • タスクを満たすために必要な特性または資源を有するさま の意
  • 必要な品質を持っている の意
  • 特定の人か場所、条件などにふさわしい の意
  • 状況、目的、機会または人の性格や願望にとって妥当な の意
  • 目を見張るような適当さと適切さであるさま の意
  • 適切に、または十分に の意
  • 適切でふさわしい の意
  • 意見または判断において正しい の意
  • 選択される価値のある、そのことが許されるまたはそれにふさわしい の意
  • 興味または熱中を少しも示さないまたは感じない の意
  • 要点に対してよく表現された の意
  • 目的のための十分な基準を満たすさま の意
  • 出来事または使用が意味される、または構成される の意
  • 正確に適合していて、正しいさま の意
  • 極端でない の意
  • 妥当な、または標準的な範囲内にある; 過剰でないか極端でない の意
  • ある特殊の目的のために最も適当または適した の意
  • 適合、公正、または適切を特徴とする の意
  • 社会的に正しい の意
  • 正義、法律または道徳と一致して の意
  • 目的のために十分な の意
  • 適している状態 の意

生半可の類語

  • 馬鹿なさま; 完全に誤っているさま の意

ぞんざいの類語

  • 興味または熱中を少しも示さないまたは感じない の意
  • 注意深くないまたは巧妙に作られない の意
  • こぎれいさ、または秩序のない の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi