• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ずぼら/ものぐさ/ぐうたら

関連語
だらしない
  1. [共通する意味]
      ★めんどうがってなかなか行動しないさま。また、そういう人。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔ずぼら〕(名・形動)
      ▽こたつに入ってずぼらを決めこむ
      ずぼらな人
    • 〔ものぐさ〕(名・形動)
      ▽根がものぐさらしく何もしない
    • 〔ぐうたら〕(名・形動)
      ▽働きもせずぐうたらな生活を送る
  1. [使い分け]
    • 【1】「ずぼら」は、やるべきことをおろそかにして、きちんとしていないこと。
    • 【2】「ものぐさ」は、めんどうくさがって行わないこと。
    • 【3】「ぐうたら」は、やる気がなくてぐずぐずしていること。
    • 【4】三語とも、話し言葉。
  1. [関連語]
    • (だらしない) (形)いい加減で、きちんとしていない。行動の仕方についてだけではなく、精神的なけじめのなさについてもいう。「着物をだらしなく着る」「金にだらしない人」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

ずぼらの類語

  • 仕事または骨の折れる仕事に対してやる気が起こらない の意
  • ゆるんだ、または怠慢な特性 の意

ものぐさの類語

  • 活動中でないか仕事中でない の意
  • 仕事または骨の折れる仕事に対してやる気が起こらない の意
  • 仕事への嫌悪に起因する不活発 の意

ぐうたらの類語

  • 活動中でないか仕事中でない の意
  • 仕事または骨の折れる仕事に対してやる気が起こらない の意
  • 仕事がない状態 の意
  • 仕事への嫌悪に起因する不活発 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi