• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

荒い(あらい)/荒っぽい(あらっぽい)/荒荒しい(あらあらしい)/乱暴(らんぼう)/がさつ/野蛮(やばん)

関連語
手荒(てあら)
手荒い(てあらい)
粗野(そや)
  1. [共通する意味]
      ★行動や性格にやさしいところがないさま。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔荒い〕(形)
      荒い言葉で叱(しか)
      荒い気性の馬
    • 〔荒っぽい〕(形)
      荒っぽく手を引っ張る
      ▽すぐにけんかをする荒っぽい性格
    • 〔荒荒しい〕(形)
      荒々しくドアを閉めて出て行く
      荒々しく怒鳴(どな)
    • 〔乱暴〕(名・形動)スル
      乱暴なやり方
      乱暴な男
    • 〔がさつ〕(形動)
      がさつな食べ方
      がさつ
    • 〔野蛮〕(名・形動)
      野蛮な振る舞い
      野蛮な風習
  1. [使い分け]
    • 【1】「荒い」「荒っぽい」「荒荒しい」は、主に、感情の動きに起因する具体的な行為についていうことが多く、「がさつ」「野蛮」は、性格や、その性格によって引き起こされる行為についていうことが多い。
    • 【2】「乱暴」は、粗野な行為をすることもいう。「乱暴を働く」
    • 【3】「がさつ」は、言葉遣いや行為に細かい配慮が欠け、洗練されていないさまをいう。
    • 【4】「野蛮」は、無教養で、基本的な作法をわきまえていないさまをいう。
    • 【5】「荒い」「荒荒しい」は、「波が荒い」「風が荒々しく吹く」のように、物事の程度が激しいさまも表わす。
  1. [反対語]
      ▼荒い⇔優しい がさつ⇔繊細
  1. [関連語]
    • (手荒) (名・形動)手荒・手荒い扱い方にやさしいところがないさま。「女性に手荒なまねはするな」
    • (手荒い) (形)扱い方が乱暴である。「手荒い歓迎を受ける」
    • (粗野) (名・形動)言葉や振る舞いが洗練されていないさま。⇔優雅。「粗野な言動」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    言葉遣いが…金遣いが……性格…戸を閉める…行為
    荒い-く-
    荒っぽい-く○
    荒荒しい-く○
    乱暴-だ○-だ--な○-に○-な○
    がさつ-だ△-だ--な○-に--な○
    野蛮-だ△-だ--な○-に--な○
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

荒いの類語

  • (自然力について)まるで激しい怒りを示すように、 の意
  • 激しく動揺し、荒れ狂った の意
  • 極端な情緒の状態で の意
  • 不規則な表面を持つ、または、不規則な表面に引き起こされる の意

荒っぽいの類語

  • 激しく動揺し、荒れ狂った の意
  • 自然の原因よりもむしろ力または怪我に影響された の意

荒荒しいの類語

  • (自然力について)まるで激しい怒りを示すように、 の意
  • 激しく動揺し、荒れ狂った の意
  • 極端に強い情緒と確信によって、特徴づけられる; 激しく反応する傾向がある; 熱烈な の意
  • 極端な情緒の状態で の意

乱暴の類語

  • 女性の意思に反して性行為に屈しることを女性に強要することの犯罪 の意
  • 攻撃的行為(抵抗する人物に対して行うような) の意
  • 物理的または感情的にだれかを攻撃する の意
  • 自然の原因よりもむしろ力または怪我に影響された の意
  • 彼らの意志に反してセックスをさせる(誰か) の意
  • 乱暴な振る舞い の意
  • 損害や破壊をもたらす騒然とした状態 の意
  • 野生のまたは洗練されていない状態 の意

野蛮の類語

  • 文明の影響なしに の意
  • 啓発、知識、または文化がないさま の意
  • まるで中世に属しているかのように; 古風で啓発されてない の意
  • 抑制されておらず荒く豊かな の意
  • 教養な洗練が欠けた無骨で荒々しく不作法な人 の意
  • 文明化されていない人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi