• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

残酷(ざんこく)/残虐(ざんぎゃく)/残忍(ざんにん)/苛酷(かこく)/酷(こく)

関連語
暴虐(ぼうぎゃく)
  1. [共通する意味]
      ★扱い方がむごたらしく、ひどいさま。無慈悲すぎるさま。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔残酷〕(名・形動)
      ▽これ以上彼を苦しめるのは残酷
    • 〔残虐〕(名・形動)
      ▽犯人は残虐の限りをつくした
      残虐な刑罰
    • 〔残忍〕(名・形動)
      ▽彼は血を見て喜ぶ残忍な男だ
      残忍な犯行
    • 〔苛酷〕(形動)
      苛酷な条件をつきつけられる
      苛酷に扱う
      苛酷な職場
    • 〔酷〕(形動)
      ▽病気あがりの母を働かせるのは
      な言い方だが…
  1. [使い分け]
    • 【1】「残酷」「残虐」は、人や動物に対する扱いがむごたらしくて、思いやりがないさまをいう。
    • 【2】「残忍」は、むごい仕打ちを平気でするさまをいう。
    • 【3】「苛酷」は、相手が耐えられないほどにひどく扱うさまをいう。
    • 【4】「酷」は、同情や思いやりがなく極度にきびしいようすで、特に、相手の立場や能力を考えずに無理にさせるような場合にいう。
  1. [関連語]
    • (暴虐) (名・形動)むごい行為で人を苦しめるさま。「暴虐な政治」
  1. [対比表]
    …な仕打ち子供に食べ物を与えない…な親…な労働彼に責任をとらせるのは…だ
    残酷
    残虐
    残忍
    苛酷
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

残酷の類語

  • (人または人の動作について)苦痛や苦しみを与えることのできる の意
  • 獣に似ているさま; 人間の感覚が不足している の意
  • 悔恨または人間の心なしで の意
  • 慈悲を持たないか、示さないさま の意
  • 慈悲もあわれみもなしで の意
  • 過度の厳しさ の意
  • 哀れみの気持ちが欠けることによって特徴づけられた無慈悲 の意
  • 冷酷で、緊張やいらだちを引き起こす性質 の意

残虐の類語

  • (人または人の動作について)苦痛や苦しみを与えることのできる の意
  • 獣に似ているさま; 人間の感覚が不足している の意
  • 衝撃的なほど冷酷で、非人道的な性質 の意
  • 極度に冷酷な特質 の意
  • 冷酷で、緊張やいらだちを引き起こす性質 の意

残忍の類語

  • (人または人の動作について)苦痛や苦しみを与えることのできる の意
  • 獣に似ているさま; 人間の感覚が不足している の意
  • 慈悲を持たないか、示さないさま の意

苛酷の類語

  • 深刻でまたは重大な程度に の意
  • 甚大な被害か苦難をもたらす の意
  • 厳格さで; 厳しい態度で の意
  • (人または人の動作について)苦痛や苦しみを与えることのできる の意
  • 慈悲を持たないか、示さないさま の意
  • 不快なほどに堅い の意

の類語

  • 不快なほどに堅い の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi