出過ぎる/出しゃばる/しゃしゃり出る の解説 - 小学館 類語例解辞典

出過ぎる/出しゃばる/しゃしゃり出る の共通する意味

自分に関係ないことにまで、よけいな口出しや手出しをする。

英語表現 to intrude

国語辞書で調べる 出過ぎる 出しゃばる しゃしゃり出る

出過ぎる/出しゃばる/しゃしゃり出る の使い方

出過ぎる 【ガ上一】
出しゃばる 【ラ五】
しゃしゃり出る 【ダ下一】

出過ぎる/出しゃばる/しゃしゃり出る の使い分け

「出過ぎる」は、自分の守るべき限度や範囲を超えていることを問題とし、「出しゃばる」は、他を押しのけて目立つ行為をとることを問題とする。
「しゃしゃり出る」は、「出しゃばる」よりもその程度がひどく、厚かましく自分一人だけ目立とうとする場合に用いる。

出過ぎる/出しゃばる/しゃしゃり出る の類語対比表

…た行為…た真似まねはよせできもしないのに…子供の喧嘩けんかに親が…
出過ぎる-ぎ○-ぎ○
出しゃばる-っ○-っ△
しゃしゃり出る-で--で-

カテゴリ

#人間の性質#人当たり

出過ぎる/出しゃばる/しゃしゃり出る の類語 - 日本語ワードネット

出しゃばる の類語

招かれないのに入る の意

しゃしゃり出る の類語

招かれないのに入る の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi