• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

眼力(がんりき)/眼光(がんこう)/心眼(しんがん)/慧眼(けいがん)/達眼(たつがん)

  1. [共通する意味]
      ★物事の本質や真偽を見分ける洞察力。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔眼力〕
      ▽彼には人物を見る眼力がある
    • 〔眼光〕
      眼光紙背に徹す(=字句の表面的意味だけでなく、深い意味まで理解する)
    • 〔心眼〕
      心眼を開いて相手を見よ
    • 〔慧眼〕
      ▽この男を選んだ彼の慧眼に感服した
      慧眼の士
    • 〔達眼〕
      達眼の士
  1. [使い分け]
      「眼力」が一般的。「心眼」は、物事を見きわめる心の働きをいう。「眼力」は「がんりょく」とも。「眼光」「慧眼」「達眼」は、一般的ではない。文章語。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

眼力の類語

  • 良い認識(視的または視的であるようなもののいづれか) の意
  • ある状況を深く、明解に見抜く力 の意
  • 理解する気持ち の意
  • 理解のあること
  • 眼識
  • 洞察力

眼光の類語

  • 賢明に、客観的に判断する性質 の意

慧眼の類語

  • 認める、または、理解する能力を持つ; 洞察力で熱心な の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi