偉い/偉大/立派 の解説 - 小学館 類語例解辞典

偉い/偉大/立派 の共通する意味

行いなどがすぐれていること。

国語辞書で調べる 偉い 偉大 立派

偉い/偉大/立派 の使い方

偉い 【形】
▽得た利益を社会に還元する偉い実業家 ▽親を旅行に連れていくとは偉い
偉大 【形動】
▽彼の功績は偉大だ ▽偉大な芸術家 ▽歴史に残る偉大な業績
立派 【形動】
▽自分を犠牲にして尽くすとは立派だ ▽国民のことを第一に考える立派な政治家

偉い/偉大/立派 の使い分け

「偉い」は、個人の能力、人格などに関して使われる。また、「会社のえらい人」のように社会的な地位、身分が高い意や、「えらい目にあう」のように並々でない、大変だという意もある。
「偉大」は、能力、人格、業績などが非常にすぐれている場合に使い、日常的な事柄に関しては使われない。[英]great
「立派」は、行いや心もちがすぐれているさま。また、「立派なお屋敷」「立派な彫刻」などのように、文句のつけようがないほどすぐれて見事であるさまにもいう。[英]fine

参照

立派⇒見事/立派

カテゴリ

#人間の性質#能力

偉い/偉大/立派 の類語 - 日本語ワードネット

偉い の類語

最も高い評価または賞賛に値するさま の意

程度、量または数が異常に大きい の意

サイズ、数、量、大きさまたは範囲において平均以上の の意

著しいこと、または程度、大きさまたは効果において通常を超えている の意

訴えかける賞賛または承認 の意

権力、支配力、または影響を持つ の意

品質または位置において他よりも上の上に立つさま の意

階級または重要性において、高いレベルの の意

偉大 の類語

人の外見またはふるまいに使われる; 著名な人に適す の意

  • 赫々たる
  • 赫赫たる
  • 堂堂たる
  • 堂々たる
  • 威風堂々たる
  • 抜群
  • 堂々
  • 雄偉
  • 巍然たる
  • 堂堂
  • 威風堂堂たる

主要な意味か重要性について の意

立派 の類語

すばらしい美と輝きがあるさま の意

特に指定したものに適している、望ましい、あるいはプラス方向の品質であるさま の意

道徳的に賞賛に値する の意

外観上印象的な の意

  • 堂堂たる
  • 堂々たる
  • 威風堂々たる
  • 威風堂堂たる

壮大さで特徴付けられる の意

心に訴えるさま の意

評価と尊敬に値するさま の意

並み外れた優秀さの の意

非常によい; 最高品質の の意

価値、または利得のある; 尊敬すべきである、または賞賛に値すること の意

  • 価値ある

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi