• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

挫ける(くじける)/へこたれる/おじける/参る(まいる)/屈する(くっする)/砕ける(くだける)

  1. [共通する意味]
      ★外部からの力に負けて、勢いがなくなる。相手の力に抵抗しきれなくなる。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔挫ける〕(カ下一)
      ▽妻の死で気持ちがくじける
      ▽ここでくじける
    • 〔へこたれる〕(ラ下一)
      ▽これくらいの失敗でへこたれてはだめだ
    • 〔おじける〕(カ下一)
      ▽敵の数の多さにおじける
      ▽相手のけんまくにおじける
    • 〔参る〕(ラ五)
      ▽どうだ、参ったか
      ▽暑さでだいぶ参っている
    • 〔屈する〕(サ変)
      ▽最後まで脅しに屈しない
      ▽暴力に屈する
    • 〔砕ける〕(カ下一)
      ▽当たって砕けろ
      ▽一喝されて腰が砕け
  1. [使い分け]
    • 【1】「くじける」は、持続していた勢いや気力ががくっと弱まる意。
    • 【2】「へこたれる」は、気力や体力を失って、物事を続けてゆく体力や気力がなくなる意。
    • 【3】「おじける」は、びくびくして、しりごみする意。
    • 【4】「参る」は、完全にやられてしまった状態になる意。かなりくだけた言い方。
    • 【5】「屈する」は、なんらかの力に負けて、抵抗をやめてしまう意。気力や精神面にいう。
    • 【6】「砕ける」は、障害にあたって勢いが弱まる意。
  1. [参照]
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

参るの類語

  • 回転をする; ゲームにおいて一つの動作をする の意
  • 望みを欠いている敗北に直面してあきらめる; 負けを認める の意
  • 場所を変える; また比喩的にも移動する、旅をするまたは前進する の意
  • 特定の距離をカバーする の意
  • 何かまたは誰かに向かうまたは何かまたは誰かに近づく の意
  • 目的地に着く; 動くことまたは前進によって到着する の意
  • (ミーティング、礼拝、大学)等に出席する の意

屈するの類語

  • 避けられないとして、受け入れる の意
  • しぶしぶ同意する の意
  • 別の願望または意見に屈する の意
  • 別の支配に明け渡す の意
  • 接合をゆがめる の意
  • 物理的な力のもとで柔軟な の意
  • 曲がるまたは曲げる の意
  • 腰から、前方へ自分の背中を曲げる の意
  • 引き渡す; 他の物理的コントロールに対して、引き渡す、または放棄する の意
  • 屈する、影響または圧力に対して の意

砕けるの類語

  • 部分、または断片に分かれる の意
  • 機能しなくなる の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi