どきどき/どきっと/どきりと の解説 - 小学館 類語例解辞典

どきどき/どきっと/どきりと の共通する意味

外からの刺激によって鼓動が激しくなるさま。

英語表現 pit-a-pat(心臓などが)

国語辞書で調べる どきどき どきっと どきりと

どきどき/どきっと/どきりと の使い方

どきどきする 【副】
▽胸がどきどき鳴る ▽叱(しか)られそうでどきどきしている
どきっとする 【副】
▽突然呼び止められてどきっとした ▽どきっとするほどの美しさ
どきりとする 【副】
▽目が合ってどきりとした ▽どきりとするようなことを平気でいう

どきどき/どきっと/どきりと の使い分け

「どきどき」は継続的であり、「どきっと」「どきりと」は一回だけ強く受ける衝撃である。
「どきっと」は、「どきりと」より瞬間的で短く強く受ける衝撃である。

どきどき/どきっと/どきりと の関連語

はらはら
(副)スル 気をもみあやぶむさま。「観客をはらはらさせる演技」

どきどき/どきっと/どきりと の類語対比表

驚いて…するうれしくて…する不安で…する一瞬…する
どきどき
どきっと
どきりと

カテゴリ

#人間の性質#悲喜

どきどき/どきっと/どきりと の類語 - 日本語ワードネット

どきどき の類語

心臓の1拍ごとの動脈のリズミカルな収縮・膨張 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi