伊達/気障 の解説 - 小学館 類語例解辞典

伊達/気障 の共通する意味

気取ったり、見えを張ったりして、外見を飾るさま。

英語表現 affected《形》

国語辞書で調べる 伊達 気障

伊達/気障 の使い方

伊達 【名・形動】
▽伊達の薄着 ▽背中の入れ墨は伊達じゃない
気障 【形動】
▽気障なことをいう ▽気障なしぐさ ▽彼は気障だ

伊達/気障 の使い分け

「伊達」は、外見を飾り見えを張るさまにいうが、「気障」は、気取ったさまを周囲の人間が嫌みであると受け取り、それに反発する意識を反映した語。
「伊達」は、「伊達男」のように、人目をひく意気、侠気(きょうき)を示すこともいう。

カテゴリ

#人間の性質#体面・誇示・恥

伊達/気障 の類語 - 日本語ワードネット

気障 の類語

人為的な方法で話すか、または行動し、強く印象付ける の意

過度の安心感または自己満足によって特徴づけられる の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi