膿/膿汁 の解説 - 小学館 類語例解辞典

膿/膿汁 の共通する意味

化膿(かのう)したところから出る液。黄白色で不透明の液。

英語表現 pus

国語辞書で調べる 膿汁

膿/膿汁 の使い方

▽うみのたまった傷 ▽うみを出す
膿汁
▽膿汁が出る

膿/膿汁 の使い分け

「膿」は、「業界のうみを出す」のように、比喩(ひゆ)的に、組織を害するものの意でも使われる。「膿汁」は文章語。

カテゴリ

#人間の体#分泌物

膿/膿汁 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

炎症によって作り出される分泌液 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi