• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

嘱託(しょくたく)/委嘱(いしょく)/委任(いにん)/付託(ふたく)

  1. [共通する意味]
      ★仕事や業務、物事の処理などを人に依頼して任せること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔嘱託〕スル
      ▽業務をすべて彼に嘱託する
      嘱託
    • 〔委嘱〕スル
      ▽会の運営を部外者に委嘱した
      ▽議長を委嘱する
      委嘱
    • 〔委任〕スル
      ▽全権を大使に委任した
      委任
    • 〔付託〕スル
      ▽決定を委員会に付託する
      付託事項
  1. [使い分け]
    • 【1】「嘱託」は、一定の業務、仕事を、正規の職員、社員以外の人に頼み任せること。そのようにして業務、仕事を依頼された人のこともいう。
    • 【2】「委嘱」は、特定の仕事、役職を人に任せること。
    • 【3】「委任」「付託」は、問題の処理・審議・決定などを他の人に任せること。通常、「委任」は、個人が個人あるいは団体に任せることをいうのに対して、「付託」は、団体が団体に任せる場合に用いる。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

嘱託の類語

  • 仕事を課して、責任を割り当てる の意
  • ある職務を行う権限を与える行為 の意
  • 義務、責任または義務を割り当てる の意

委嘱の類語

  • 力を人に譲渡する の意

委任の類語

  • 信用、または信頼する の意
  • 仕事を課して、責任を割り当てる の意
  • ある職務を行う権限を与える行為 の意
  • 従属者に決定を下す権限を与えること の意
  • 委託物を授与する の意
  • 力を人に譲渡する の意
  • 義務、責任または義務を割り当てる の意
  • 命令をするか、決定をする力または権利 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi