犠牲/いけにえ/償い/代償 の解説 - 小学館 類語例解辞典

犠牲/いけにえ/償い/代償 の共通する意味

ある目的のために身命や大切な物、事をささげること。また、そのささげもの。

英語表現 a sacrifice

国語辞書で調べる 犠牲 いけにえ 償い 代償

犠牲/いけにえ/償い/代償 の使い方

犠牲
▽仕事のために家庭を犠牲にする ▽飛行機事故の犠牲者
いけにえ
▽政略結婚のいけにえとなった娘
償い
▽交通事故で相手に与えた損害の償いをする
代償
▽壊した花瓶の代償に大金を要求された

犠牲/いけにえ/償い/代償 の使い分け

「犠牲」「いけにえ」は、もと神に供える生きた動物のこと。
「犠牲」は、天災や不測の事故などで生命をむなしく奪われることをいうこともある。
「償い」は、与えた損害、犯した罪を金銭、品物、労働などで埋め合わせること、また、そのもの。
「代償」は、損害相当の償いのこと。

犠牲/いけにえ/償い/代償 の関連語

えじき
鳥獣のえさとなる食物の意から転じて、他の者の利益や欲望の犠牲となること。また、犠牲となったもの。自分側の目的のためではなく、他者の利益や欲望のための被害者。「餌食」とも書く。「マスコミのえじきになる」
好餌
よいえさの意から転じて、人を誘うためのもの、また、人の犠牲になりやすいものにいう。「訪問販売の好餌となる」

犠牲/いけにえ/償い/代償 の類語対比表

…になる…をする…を払う…をささげる罪の…
犠牲
いけにえ
償い
代償

カテゴリ

#人間の性質#気力

犠牲/いけにえ/償い/代償 の類語 - 日本語ワードネット

犠牲 の類語

塁走者を進めるアウト の意

神をなだめるために(動物や人間を)殺す行為 の意

何かを得るために与えられたり、なされたり、行われる物によって測る価値 の意

損害や犠牲 の意

何らかの不利な状況に悩む不幸な人 の意

いけにえ の類語

神をなだめるために(動物や人間を)殺す行為 の意

償い の類語

損失や傷害を補償する行為 の意

報酬ないしは謝礼(提供されたサービスなどに対して) の意

報酬または(サービス、損失、障害などの)保障として与えられるまたは受け取るもの(例えば、金銭) の意

悪事に対する償い の意

代償 の類語

損失や傷害を補償する行為 の意

支払いを済ませる; 補う の意

何らかの出来事か動作から生じる利益 の意

何かを得るために与えられたり、なされたり、行われる物によって測る価値 の意

報酬または(サービス、損失、障害などの)保障として与えられるまたは受け取るもの(例えば、金銭) の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi