• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

見つける(みつける)/発見(はっけん)

関連語
探し出す(さがしだす)
探し当てる(さがしあてる)
探り当てる(さぐりあてる)
つきとめる
見いだす(みいだす)
  1. [共通する意味]
      ★探していたもの、見えなくなっていたものを見つけ出す。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔見つける〕(カ下一)
      ▽やっと北極星を見つけ
    • 〔発見〕スル
      ▽彗星(すいせい)発見する
  1. [使い分け]
    • 【1】「見つける」は、単に物を見つけ出す意で使われることが多いが、「発見する」は、それまで人に知られていなかった物事を初めて見つけ出す意で、特に重要な物事を見つけ出す場合に使われることもある。
    • 【2】「見つける」は、対象が具体的な物である場合が多いが、「発見する」は、抽象的な事柄に対しても使われる。
  1. [関連語]
    • (探し出す) (サ五)さがして見つけ出す。「問題点をさがし出す」
    • (探し当てる) (タ下一)方々をさがし回って見つけ出す。「財宝を探し当てる」
    • (探り当てる) (タ下一)手や足の先などでさぐって物をさがしあてる。また、いろいろさがし回って、目的のものを見つける。「秘密基地を探り当てる」
    • (つきとめる) (マ下一)いろいろ調べて不明な点をはっきりさせる。「犯人の隠れ家をつきとめる」「故障の原因をつきとめる」
    • (見いだす) (サ五)外からは見えにくい事柄を見つけ出す。「生きがいを見いだす」「弟子の才能を見いだす」
  1. [対比表]
    隠された宝を…暗やみでスイッチを…新大陸を…秘められた才能を…
    見つける
    発見する
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

見つけるの類語

  • 知る、気がつく、通常偶然に の意
  • 陥れる; 特に、過失で、または、不埒な行為で の意
  • 計算、調査、実験、調査または研究の後に確立する の意
  • 意図された意味または印象を伝える の意
  • 発見をする、新しい発見をする の意
  • 初めて見る; 発見をする の意
  • 生存、存在または、の事実を発見するまたは断定する の意
  • 特定の目的のために何かまたは誰かを手に入れる の意
  • まるで偶然かのように、出会う; 会う の意
  • 探した後で次に来る; 逃した、または失くしたものの場所を探す の意
  • 位置を見つける; 位置を決定する; 検索または検査することで見つける の意
  • 器具によりまたは測量により、場所、位置、または区域を決める、あるいは示す の意

発見の類語

  • 知る、気がつく、通常偶然に の意
  • 発見をする の意
  • 偶然に、突然、または不意に発見するか、やって来る; 何かをしている、または特定の状態である誰かを捕える の意
  • 陥れる; 特に、過失で、または、不埒な行為で の意
  • 発見をする、新しい発見をする の意
  • 初めて見る; 発見をする の意
  • 生存、存在または、の事実を発見するまたは断定する の意
  • まるで偶然かのように、出会う; 会う の意
  • 位置を見つける; 位置を決定する; 検索または検査することで見つける の意
  • 何かが起こった、あるいは状態が存続していると知覚すること の意
  • 生産的な洞察 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi