• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

迷う(まよう)/惑う(まどう)/と惑う(とまどう)

関連語
迷わす(まよわす)
惑わす(まどわす)
  1. [共通する意味]
      ★どうしてよいかわからなくなる。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔迷う〕(ワ五)
      ▽道に迷う
      ▽どちらが良いかと迷う
      ▽心が迷う
    • 〔惑う〕(ワ五)
      ▽心が惑う
      ▽四十にして惑わ
    • 〔と惑う〕(ワ五)
      ▽不慣れなことでと惑う
  1. [使い分け]
    • 【1】「迷う」は、目標が不確かであったり、方法や手段が分からなかったりして、良いものか悪いものかの判断がつかなかったりする場合にも用いられる。
    • 【2】「惑う」は、どうしてよいか分からず、うろたえる意。やや古い言葉で、現在では「逃げ惑う」「思い惑う」など、複合語の一部として使われることが多い。
    • 【3】「と惑う」は、「惑う」に接頭語「と」がついたもの。突然のことで、どの方法や手段を選んでよいか分からない場合に用いる。
    • 【4】「惑う」「と惑う」には、おろおろとうろたえて、判断がつかない感じがある。「欲に迷う」「金に迷う」の「迷う」にも、心を惑わして、正常な判断がつかないという意味があるが、おろおろとうろたえる感じは含まれない。
  1. [関連語]
    • (迷わす) (サ五)どうしたらよいのかわからないようにする。「甘い言葉に心を迷わされる」
    • (惑わす) (サ五)正しい分別ができないようにする。「人心を惑わす」「巧妙な宣伝文句に惑わされる」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

迷うの類語

  • 明瞭さを失うあるいは、特に注目の主題、執筆、思考あるいは会話の議論の順序から外れる の意
  • 不確実性または不本意なことにためらう、あるいは躊躇する の意
  • 何かについて未決定にする; 矛盾する位置または行動方針の間で迷う の意

惑うの類語

  • 何かについて未決定にする; 矛盾する位置または行動方針の間で迷う の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi