病気/病/疾病/疾患/患い/障り の解説 - 小学館 類語例解辞典

病気/病/疾病/疾患/患い/障り の共通する意味

体に異常が起こり、正常に機能しなくなる状態。

英語表現 disease illness

国語辞書で調べる 病気 疾病 疾患 患い 障り

病気/病/疾病/疾患/患い/障り の使い方

病気
▽病気になる ▽病気がなおる ▽病気がうつる
▽病に倒れる ▽病に冒される ▽病は気から
疾病
▽近年、新しい疾病が増加した ▽疾病保険
疾患
▽成年男子に特有の疾患 ▽胸部疾患
患い
▽長の患い ▽恋患い
障り
▽お障りもなくお過ごしですか

病気/病/疾病/疾患/患い/障り の使い分け

「病気」が一般的な語。「病」「患い」「障り」は和語で、やや古めかしい言い方。「疾病」「疾患」は「病気」の改まった言い方。
「病気」は植物などの場合にも使う。また、「また彼の病気が始まった」のように、人の悪い癖や行状についていうこともある。

病気/病/疾病/疾患/患い/障り の関連語

病魔
病気をひき起こさせるという魔物。転じて、病気。「病魔に冒される」
持病
完全に治らず、常にまたは周期的に起きる病気。「ぜんそくの持病に悩まされる」

病気/病/疾病/疾患/患い/障り の類語対比表

…にかかる…もなく過ごす…がちの生活重い…
病気
疾病
疾患
患い
障り

カテゴリ

#人間の体#病気・怪我

病気/病/疾病/疾患/患い/障り の類語 - 日本語ワードネット

病気 の類語

信念や行動に対する不合理だが抑え難い動機 の意

しばしば持続性の身体障害か病気; 泣き言を言う原因 の意

生物の全体、あるいは一部に影響する生理学的機能が正常に働かないこと の意

健康障害もしくは、機能異常の状態 の意

の類語

正常の機能に乱れがある物理的状態 の意

しばしば持続性の身体障害か病気; 泣き言を言う原因 の意

生物の全体、あるいは一部に影響する生理学的機能が正常に働かないこと の意

不健全な、または絶望的な状態 の意

疾病 の類語

しばしば持続性の身体障害か病気; 泣き言を言う原因 の意

生物の全体、あるいは一部に影響する生理学的機能が正常に働かないこと の意

健康障害もしくは、機能異常の状態 の意

不健全な、または絶望的な状態 の意

疾患 の類語

しばしば持続性の身体障害か病気; 泣き言を言う原因 の意

生物の全体、あるいは一部に影響する生理学的機能が正常に働かないこと の意

健康障害もしくは、機能異常の状態 の意

患い の類語

(通常不明確な)不幸な出来事が起こるのではと思う、あいまいな不快感 の意

強い不安感 の意

心配な気持ち の意

生物の全体、あるいは一部に影響する生理学的機能が正常に働かないこと の意

障り の類語

妨害したり、邪魔したり、妨げたりする行為 の意

妨げるか、または負担となっているどのような障害でも の意

行く手をふさいでいる重要でないもので、回避するなり乗り越えるなりしなくてはならない の意

不便で不快なこと の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi