• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

経歴(けいれき)/履歴(りれき)/前歴(ぜんれき)

関連語
略歴(りゃくれき)
過去(かこ)
学歴(がくれき)
職歴(しょくれき)
  1. [共通する意味]
      ★その人が生まれてから経験してきた、学業、仕事、身分、地位などの事柄。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔経歴〕
      ▽外国で仕事をした経歴を持つ
      経歴を紹介する
      ▽華やかな経歴の持ち主
    • 〔履歴〕
      ▽立派な履歴の持ち主
      履歴
    • 〔前歴〕
      ▽契約不履行の前歴がある
      前歴を隠す
  1. [使い分け]
    • 【1】「経歴」は、学業、仕事、身分、地位など、公的な事柄をさし、私的な事柄はささないのがふつう。
    • 【2】「履歴」は、ふつう、学業や職業に関する事柄。
    • 【3】「前歴」は、人にあまり知られたくない過去の事柄をさすことが多い。
  1. [関連語]
    • (略歴) おおまかな経歴。特に、学業、職業に関する事柄にいうことが多い。「新郎の略歴を紹介する」
    • (過去) その人が今までに行ったり、経験したりしたこと。「前歴」と同じく、ふつう、人に知られたくない事柄について用いる。「暗い過去を持つ」「過去をあばく」「過去を清算する」
    • (学歴) 学業に関する経歴。「高学歴」「学歴社会」
    • (職歴) 職業に関する経歴。「職歴を述べる」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    …を調べる教員の…が長い逮捕された…をもつ…に傷がつく
    経歴
    履歴
    前歴
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

経歴の類語

  • 職業的人生の大まかな歩み の意
  • 人の生まれつきの社会的境遇:以前の経験や訓練 の意

履歴の類語

  • 職業的人生の大まかな歩み の意
  • 人の生まれつきの社会的境遇:以前の経験や訓練 の意
  • 過去の出来事の記録または物語風の記述 の意
  • 過去の出来事の集合体 の意

前歴の類語

  • 過去の出来事の集合体 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi