• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

遺髪(いはつ)/遺骨(いこつ)/遺品(いひん)/形見(かたみ)

関連語
遺物(いぶつ)
  1. [共通する意味]
      ★死後残ったもの、また、残したもの。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔遺髪〕
      ▽亡き母の遺髪
    • 〔遺骨〕
      ▽弟の遺骨を胸に抱く
      遺骨収集
    • 〔遺品〕
      ▽故人の愛用した遺品
      ▽この万年筆は父の遺品です
    • 〔形見〕
      ▽母の形見の時計
      形見分け
  1. [使い分け]
    • 【1】「遺髪」は、故人の思い出の品として残された髪の毛をいう。
    • 【2】「遺骨」は、故人の骨、火葬などにした骨をいう。
    • 【3】「遺品」は、故人が残していった品物、特に、故人が愛用していたものをいう。
    • 【4】「形見」は、故人の残した品物で、残された者にとって思い出となる品物。
  1. [関連語]
    • (遺物) 死者が残していった物。また、昔の物で現在にまで残っているものの意で使われることが多い。「前世紀の遺物」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

形見の類語

  • 感傷的な価値のあるもの の意
  • 過去の出来事を思い出させるもの の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi