才子/才人/才物/知恵者 の解説 - 小学館 類語例解辞典

才子/才人/才物/知恵者 の共通する意味

頭の働きや才能のすぐれた人。知恵のある人。

英語表現 a wit

国語辞書で調べる 才子 才人 才物 知恵者

才子/才人/才物/知恵者 の使い方

才子
▽才子才に倒れる(=才のある人は才にまかせてかえって失敗することがある) ▽十で神童、十五で才子、二十過ぎればただの人 ▽才子佳人(=才知の優れた男子と、美人のほまれ高い女子)
才人
▽(1)天下に才人を求める ▽(2)彼はなかなかの才人で、抜け目がない
才物
▽才物を参謀に持つ ▽万事心得た才物ぶり
知恵者
▽(1)恐ろしい知恵者 ▽(2)こんな作戦を立てるとは、どんな知恵者か

才子/才人/才物/知恵者 の使い分け

「才子」は、ことわざ、慣用句などに多く用いられ、「才人」「才物」は、現在ではあまり使われない。三語とも一般に男性をさし、女性は「才女(さいじょ)」「才媛(さいえん)」などという。
「知恵者」は、よく働く知恵のある者の意であるが、前の三語に比してやや小才の感を持つ。
どの語も良い意味ばかりでなく、「才人」の例文(2)のように利に走ったり、「知恵者」の例文(1)のように悪知恵であったり、人を恐れさせたりする意でも用いる。

カテゴリ

#一生#人物

才子/才人/才物/知恵者 の類語 - 日本語ワードネット

才子 の類語

ずば抜けた知的能力と独創性を持つ人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi